企業・採用情報

会社概要

社名 ネッツトヨタ中部株式会社
本社所在地 〒465-8668 名古屋市名東区一社一丁目68番地 052-701-5111
代表者 小島 武彦
設立 1967年12月
資本金 24億円
売上高 273億円(2016年度)
従業員数 432名(男性382名 女性50名)(2017年4月1日現在)
平均年齢 38.9歳(男性39.4歳 女性34.6歳)(2017年4月1日現在)
営業エリア 名古屋市(名東区、北区、守山区、東区、中区、千種区)春日井市、瀬戸市、豊明市、長久手市、愛知郡、日進市、豊田市(旧稲武町を除く)、みよし市、尾張旭市
(新車・中古車販売拠点 4ヶ所 新車販売拠点 16ヶ所 中古車販売拠点 1ヶ所 サービス拠点 19ヶ所)
教育・研修 営業職
新入社員教育、年次別フォロー教育、ステップアッププログラムを活用したO.J.T、役職別研修等
技術職
新入社員教育、O.J.T、トヨタ技術検定研修等
福利厚生 各種保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
各種制度(退職年金制度、自家用車購入規定、財形貯蓄、育児・介護等の休業制度)

企業スローガン

人が好き、街が好き、クルマが好き

私たちネッツ中部の使命は、より多くのお客様に信頼していただき、長きにわたる関係を築いていくことだと考えています。

これまで培ってきたプロフェッショナルとしてのこだわり、技術を大切にし、一人ひとりのお客様の豊かなカーライフの実現に貢献していきます。そして、社員一人ひとりが会社の代表としての意識を持ち行動し、店舗、会社が一丸となりお客様や地域との絆を深めていきます。

そのために、社員が成長し続けることが出来る仕組みづくり、あるいはチームづくりも積極的に行っていきます。地域社会とのつながりをこれまで以上に大切にし、その発展に積極的に貢献していくことで、地域社会から愛される会社になります。

また、ネッツ中部独自で展開してきたモータースポーツ活動も通じて、クルマの持つ楽しさ、面白さを伝えていき、未来のお客様である子どもたちにもクルマに興味を持っていただける様な体験を提供していきます。

CSR基本方針

私たちは、トヨタグループの一員として常に誇りを持ち、法を守り、社会的良識のもとオープンかつフェアーな企業活動を通じて信頼される企業をめざし、以下のとおり全てのステークホルダーを重視した事業活動を行い、地球環境、地域社会の持続可能な発展に貢献します。

お客様に対して
私たちは、「お客様第一主義」という信念に基づき、お客様が安全・安心にカーライフを送れるために、かつ、お客様のカーライフを豊かにするために、お客様に真に満足いただける優れた商品と確かなサービスの提供に努めます。
私たちは、道路運送車両法、消費者契約法、自動車公正競争規約など関連法令およびその精神を遵守し、お客様に信頼される営業活動を推進いたします。
私たちは、個人情報保護法およびその精神を遵守し、お客様の個人情報保護の徹底に努めます。

社会に対して
私たちは、事業活動を通じ環境保全に努め、地球環境・地域社会との調和ある成長をめざします。
私たちは、法令を守り、地元に密着した社会貢献活動を推進し、「地域社会から愛され、信頼される会社」をめざします。
私たちは、交通安全対策へ積極的に取組みます。

取引先に対して
私たちは、取引先を尊重し、長期的な視野に立って相互信頼に基づく共存共栄の実現に取組みます。
私たちは、独占禁止法、下請法をはじめとする関連法令およびその精神を遵守し、公正かつ自由な取引を行います。
私たちは、公正さを疑われるような贈呈や接待をしたり、受けたりはしません。

社員に対して
私たちは、労働関連法令の遵守はもとより、社員が生き生きと働けるように、相互信頼・相互責任の精神に則り、互いを思いやり、それぞれの考え方や立場を尊重します。
私たちは、社員が誠実に仕事に取組み、新しい価値の創造をめざすことが出来るよう労使の相互信頼をベースに、個々人の能力と組織としての力を最大限に高めるよう、一致協力して、会社の制度および職場環境の整備に努めます。
私たちは、機密情報を厳重に取扱うとともに、適時的確な情報開示に努めます。

ネッツトヨタ中部株式会社 代表取締役社長
小島 武彦

社会貢献活動

ネッツ中部では、CSR基本方針に従って社会貢献活動を行っています。社員の心得を記したクレドの中にも「社会貢献・環境への配慮を通じて、地域社会から愛される会社になります」とある様に、企業として、店舗として、個人として、それぞれの立場で社会貢献への取組みを行っております。

アクアソーシャルフェス参画

アクアソーシャルフェス参画(2017年10月)

2012年から参画している「アクアソーシャルフェス」に今年も参画いたしました。『「愛知の豊かな海を守ろう!」プロジャクト〜』として、県内の海岸清掃を通じて、美しい浜辺、豊かな海の環境を守る事を目的に藤前干潟の清掃活動を行いました。

ベルマーク贈呈

ベルマーク贈呈(2017年9月)

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様が取り組んでいるベルマーク運動に賛同し、2015年から全社でベルマークの収集活動を行っています。第3回目となる収集活動で集めたベルマークをあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様にお渡しし、震災被災地に届けて頂きます。

土橋公園 清掃活動

土橋公園 清掃活動(2017年9月)

社員20名で豊田市にある土橋公園の清掃活動を行い、遊歩道や子ども達の遊び場を綺麗に致しました。

「徒歩帰宅支援ステーション」に登録

「徒歩帰宅支援ステーション」に登録(2017年8月)

東海地震の警戒宣言発令時や突発地震時などにおいて、交通機関の停止等により徒歩で帰宅する方へ「水道水」「トイレ」「帰宅可能な道路情報」などの帰宅支援サービスを提供する協定を愛知県と締結致しました。当社の20店舗で「徒歩帰宅支援ステーション・ステッカー」を掲出し、ステーションとしてのサービスを提供する他、広く地域住民の方へ取組みの周知を図り、防災に対する意識啓発に取組みます。

創立50周年事業で中日新聞社会事業団へ寄付

創立50周年事業で中日新聞社会事業団へ寄付(2017年7月)

2017年に50周年を迎える弊社では、周年事業の一環として、地域福祉と恵まれない子どもへの支援を目的とした活動をスタートさせました。今年1年を通して、新車・U-car販売1台につき50円、入庫1台につき10円を寄付金として積み立て、寄付活動を数回に渡り行っていきます。今回は2回目として、中日新聞社会事業団を訪問し、九州豪雨義援金として寄付致しました。

介助犬の募金活動

介助犬の募金活動(2017年6月)

日本介助犬協会様と協力してアピタ長久手にて募金活動を行いました。集めた募金を日本介助犬協会様に寄付致しました。

盗難防止活動

盗難防止活動(2017年5月)

全店舗で来店客に声を掛け、従業員が防犯ネジの取付を実施。5分ほどで作業を完了させ、一部の店舗では警察署員が啓発チラシを配りながら注意を呼びかけました。

創立50周年事業で中日新聞社会事業団へ寄付

創立50周年事業で中日新聞社会事業団へ寄付(2017年3月)

2017年に50周年を迎える弊社では、周年事業の一環として、地域福祉と恵まれない子どもへの支援を目的とした活動をスタートさせました。今年1年を通して、新車・U-car販売1台につき50円、入庫1台につき10円を寄付金として積み立て、寄付活動を数回に渡り行っていきます。今回は、中日新聞社会事業団を訪問し、寄付致しました。

マラソンフェスティバルナゴヤ愛知2017

「マラソンフェスティバルナゴヤ愛知2017」ボランティア(2017年3月)

ボランティアとして12名参加した他、走行ルートの道に面した都通店では沿道の観客にコーヒーサービスも行いました。

日本介助犬協会へヴォクシーの福祉車両を寄贈

日本介助犬協会へヴォクシーの福祉車両を寄贈(2017年3月)

全国から介助犬総合訓練センター「シンシアの丘」に来られる障害を持つ人の送迎を助けるため、車いすのまま乗り込む事ができるヴォクシーの福祉車両を寄贈致しました。

アティックアート絵画提供アーティストへの記念品贈呈式

アティックアート絵画提供アーティストへの記念品贈呈式(2017年2月)

2016年より障がい者・児の絵画や版画を採用したボックスティッシュ、トートバック、ポストカードを制作してきました。素晴らしい作品を提供頂いたアーティストたちに感謝の気持ちを伝えるため、記念贈呈式を行いました。

小幡緑地の清掃活動

小幡緑地の清掃活動(2016年11月)

18名の社員が小幡緑地西園の清掃活動を行い、落ち葉拾いを中心に子ども達の遊び場を綺麗に致しました。

トヨタ原体験プログラム

トヨタ原体験プログラム(2016年9月)

クルマを題材に「五感で感じるリアルな体験の機会」を提供し、未来のクルマファンを育成していくことを狙いとしたトヨタ原体験プログラムを豊田市立石畳小学校で実施。子ども達に空気エンジンカーでの実験や本物のクルマを活用したパワーやコントロール体験を行い、楽しく学んで貰いました。

牧野ヶ池緑地の清掃活動

牧野ヶ池緑地の清掃活動(2016年4月)

26名の社員が牧野ヶ池緑地の清掃活動を行い、除草を中心に子ども達の遊び場を綺麗に致しました。

中日新聞社会事業団への寄付

中日新聞社会事業団への寄付(2016年3月)

心身障害児・心身障害者福祉事業、母子福祉・児童福祉事業、老人福祉事業、医療福祉事業などの地域福祉の支援を目的に、中日新聞社会事業団に寄付致しました。

日本介助犬協会への寄付

日本介助犬協会への寄付(2016年3月)

手や足に障がいのある人の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬である介助犬の育成支援を目的に全店舗で募金箱を設置、集めた募金を日本介助犬協会に寄付致しました。

ベルマーク運動

ベルマーク運動(2015年〜)

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様が取り組んでいるベルマーク運動に賛同し、全社でベルマークの収集活動を行いました。収集したベルマークは東日本・熊本等の災害被災地に届けられました。

子ども110番の家

子ども110番の家(2006年〜)

ネッツトヨタ中部は、2006年「子ども110番の家」に登録し子どもたちの安全活動に努めています。

その他の活動

  • 月1回店舗の周辺を清掃する「クリーンデー」の全店実施
  • 献血活動、献血車の会場提供(年1回)
  • 交通安全の立哨活動(各店舗)
  • 小・中学校職場体験受入(各店舗)

採用情報

新卒採用

新卒採用(2018年3月卒業見込み者対象)

営業職 2017年3月1日よりエントリーを受付します。
マイナビからエントリー
サービス職 国家2級自動車整備士資格または国家1級自動車整備士資格の取得(予定者含む)を募集しております。ご希望の方は採用担当までご連絡ください。
お問合せ先 人材開発部 採用・教育グループ
採用担当:村上 恵実(むらかみ えみ)
TEL:052-701-5135
FAX:052-704-4719
E-mail:netz-cs@netzchubu.jp
中途採用

中途採用

現在は募集しておりません。

お問合せ先 人材開発部
担当:桑山 鋭一(くわやま えいいち)
TEL:052-701-5147
FAX:052-704-4719

営業時間のお知らせ

ショールーム営業時間

平日  / 9:30 ~ 19:00
土日祝 / 10:00 ~ 19:00

※サービス受付は18:00まで。但し、内容によっては当日作業できない場合があります

営業日・イベント開催日

  イベント開催日    休業日

2017年10月

S M T W T F Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年11月

S M T W T F Sa
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30